代表ご挨拶

株式会社アソウ・ヒューマニーセンター代表 中島彰彦

アソウ・ヒューマニーセンターの社名は「Human=人間の」「humane=人間の尊厳がある」「harmony=調和」、「働く人の尊厳ある生き方と企業・仕事との調和・統合を目指す」という思いを込めています。
私どもアソウ・ヒューマニーセンターグループは「雇用の拡大、雇用の創造、雇用の移動」を事業目的とし、人材派遣・職業紹介・就職支援・人材教育等において、社会から必要とされるサービスを提供し続けられるよう努力を積み重ねてきました。
経済の安定は「雇用の安定」にあると確信します。
そのために各分野の専門性を追求し、関連グループ会社9社を立ち上げるとともに、関東、関西を始め九州西日本一円に全国12拠点をネットワークとすることで「雇用の安定」に貢献できるよう努めて参りました。

お蔭様で登録スタッフ(求職者)は累計で184,000名、取引企業11,000社(*)を超える規模となりましたが、今後も私どもの経営理念である「仕事を通じて自己成長し人間づくりをする。仕事を通じて社会に貢献しよりよい社会をつくり出す」ことを思考行動の中心におき、今後も様々な取り組みを真摯に行っていく所存です。

※2016年4月末現在

株式会社アソウ・ヒューマニーセンター代表 中島彰彦

株式会社アソウ・ヒューマニーセンター
代表取締役 中島 彰彦

経営理念

仕事を通じて自己成長し、人間づくりをする。

仕事を通じて社会に貢献し、よりよい社会をつくり出す。

綱領

働く文化の発展と価値創造に努め、
相互に感謝と信頼を築き、共存共栄を実現する

社員の信条

一、我々は、すべての出会いを成長の糧とし、他人の喜びを自分の喜びとしよう

一、我々は、働く者の使命として、理想と現実を近づける情熱を持ち続けよう

一、我々は、常に自己革新に努め、前進する挑戦者でありつづけよう

ページトップへ戻る

page top