世界6位のタイヤメーカーでの製造技術

■国内2位、世界5位のタイヤメーカー
※ブリジストン、ミシュラン、グッドイヤー、コンチネンタル、ピレリに次ぐ第6位。
■事業
タイヤ事業・スポーツ事業・産業用事業を展開。
※タイヤ事業は「ダンロップ」「ファルケン」などのメーンブランドを国内外に展開。
■財務指標(2017年12月期)
売上収益8779億円(前期比16%増)
うちタイヤ事業は86.2%
■性能評価
欧州最大の自動車連盟「ドイツ自動車連盟」実施の対や性能テストにて1位を獲得。
■海外拠点
・本社:神戸、東京
・工場:白河、名古屋、泉大津、加古川、市島、宮崎
・海外拠点:中国、タイ、インドネシア、アメリカ、ブラジル、トルコ、南アフリカ、ベトナム、マレーシア、スイス、フィリピン
・開発拠点:兵庫、アメリカ、ドイツ
・タイヤテストコース:旭川、名寄、岡山、アメリカ
求人No. AH58066359
企業名 売上収益8779億円・昨年対比116% 国内2位 世界6位のタイヤメーカー
雇用形態 正社員
職種 製造業/ゴム/ガラス/プラスチック |
生産技術・製造技術
勤務地 宮崎県 都城市
仕事内容 【所属いただく部署】
■生産技術課
・工程設計
・試作
・設計
・品質管理
・生産技術
のうち、キャリアが活かせるポジションに配属。

【業務内容】
・タイヤ工場における製造技術業務。
・目的は品質向上。歩留り改善や製造プロセス、各部材設計を行います。
(設備設計やメンテナンスについては工務課が担当)
・今後の生産体制を踏まえ、新規設備導入の検討等も行います。

【現状の課題】
現在、工場がフル生産。
また、海外拠点支援のため、人材が不足している状況です。
(海外からの研修受け入れもあるようです。)

【今後】
宮崎工場は1976年11月に操業を開始。
古い設備もあるため、今後設備の入れ替えが増える予測。
また生産量の増加により、設備の自動化なども視野に入れておられます。
(現在閑散期がなく、フル稼働を続けておられるようです。)

【留意点】
今回、様も「転勤なし/地域限定正社員」を採用するのが初。
本社との協議を進めつつ、承認を取る形になるようです。
課長代理以上の職位になると社内では「転勤あり」になるため、この点については宮崎工場人事様も
「具体的な人財の選考が進みつつ、社内調整をしていく必要があります」とのこと。
必要資格・免許等 【必須】
高専卒以上のご学歴をお持ちの方
製造業にて、工程管理・設計・品質管理・生産技術など、何らかのご経験をお持ちの方
就業時間 【08:30〜17:00】
休日・休暇 その他、年間休日121日 
給与 月給制
【年収:350万円~700万円ぐらいまで】
【月給:21万8,000円~43万7,000円ぐらいまで】
賞与 ◇賞与有り、年2回 ◇昇給有り、年1回

※転職支援サービスへ登録済みの方はこちら。

会員登録会員登録

※転職支援サービスへの登録がまだの方はこちら。

こちらのお仕事もオススメ※ご覧になられているお仕事によく似たお仕事をご紹介しています

国内溶接ナット20%シェア 冷間鍛造技術につよみ 宮崎地場企業での生産技術

宮崎県 都城市
生産技術・製造技術
【年収:300万円~450万円ぐらいまで】
«企業特徴»
精密冷間鍛造技術(鉄やアルミニウムなどの金属素材を打撃・加圧して、目的の形状を造ること)を駆使し、金型の設計開発から作、製品の製造まで一貫生産システムを実現する自動車部品製造メーカ…

こちらのお仕事もオススメ

国内溶接ナット20%シェア 冷間鍛造技術につよみ …

宮崎県 都城市
生産技術・製造技術
【年収:300万円~450万円ぐらいまで】
«企業特徴»
精密冷間鍛造技術(鉄やアルミニウムなどの金属素材を打撃・加圧して、目的の形状を造ること)を駆使し、金型の設計開発から作、…

別のお仕事を探す

ページトップへ戻る

page top