転職/福島県(復興支援案件)/福島県復興支援業務における監督業務/宮崎県公共工事(土木)請負多数・地場土木建設会社のご紹介【現場監督業務】

◆官公庁からの高い評価
盛武組は、昭和33年に個人創業として発足し昭和52年4月に株式会社へ組織変更。昭和59年12月特定建設業の許可を得る。以来宮崎県を代表する建設業へ成長する。
 又ISO9001&ISO14001をダブル取得しお得意様である官公庁や自治体に高い評価を得ているところである。

◆福島復興支援業務は宮崎唯一。
偶然、復興業務にてお声がかかり、取り組むことになったご様子。
福島復興業務は宮崎県内唯一です。
また、年商は7〜8億円(福島除く)。
砂防ダムや法面工、道路改良、橋梁下部工、護岸工などの土木にて高い技術をお持ちです。

◆競合他社
特A級の会社が数十社在る中、自社の強みは土木における構造物関係(※橋梁・BOK)。

◆雰囲気
年齢層が20〜60代と広く、カバーしてくださる環境。
※20〜30代は3、4人のようです。
先輩方がおおらかで、若年者や中途社員もガチガチにならず、解らないことを教えてもらえる環境がございます。

◆表彰制度
表彰制度があり、金一封が出るようです。
特に若い方におけるモチベーションに繋がっている模様。
求人No. AH58062567
企業名 福島県復興支援業務における監督業務/宮崎県公共工事(土木)請負多数・地場土木建設会社のご紹介
雇用形態 正社員
職種 建設業/建築/土木 |
施工管理、現場管理(土木)
勤務地 宮崎県
仕事内容 【実現してほしいこと】
・福島復興における現場での監督業務をお願いしたい。

【具体的には】
2年前から担当。
港における防波堤の復旧業務

【現場】
自社:現在、自社から常時2名と応援(1〜2名)で対応。
下請けさん:30名程現場へ。

【入社後のスケジュール】
入社後、常時2名の方と一緒に仕事をしながら引継ぎ。
引継ぎが終わった段階で、常時2名中1名を残し、1名(現在の現場監督60代男性)が宮崎へ帰郷。
決定者がメーンで現場監督業務を遂行。1名がフォローし、1〜2名の応援隊とともに業務を補完していくイメージです。

【特記と今後の展開】
・復興業務は恐らく2020年ごろまでと予想。(あくまで予想)
・今後は、
①ICT化にチャレンジ
②下請けにださず、自社で全工事を実施できるよう、自社完結でやっていく。
必要資格・免許等 土木工事監督経験者
就業時間 【08:00〜17:00】
休日・休暇 ◇年間休日:105日 ※会社カレンダーによる休日です。基本的に日曜がお休みで土曜出勤があります。※4〜9月は土日休み、10月〜3月は土曜出勤。 ※GW、夏季休暇、年末年始休暇などの連続休暇あり。
給与 月給制
【年収:400万円~500万円ぐらいまで】
【月給:33万円~41万6,000円ぐらいまで】
◇住宅手当:家賃企業全額負担 ◇家族手当:有り
賞与 ◇昇給:有り 年1回

※転職支援サービスへ登録済みの方はこちら。

会員登録会員登録

※転職支援サービスへの登録がまだの方はこちら。

別のお仕事を探す

ページトップへ戻る

page top