転職/宮崎県宮崎市・転勤なし/航空部品メーカー/逆噴射装置世界シェアNO1・占有率9割以上【製造マネジャー候補】転職/宮崎県宮崎市・転勤なし/航空部品メーカー/逆噴射装置世界シ…

  • 正社員
  • 東京都
  • 技術系/生産管理、品質管理

仕事内容
仕事内容
【職務内容】
航空機向け炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製品の生産工場のマネジメント職として、次の①〜③をご担当いただきます。

①工場長
②技術(開発・生産技術)
③製造(ライン・生産管理・購買調達)

※管理職採用のため管理職経験は必須です。

【イメージ】
い…

給与
給与
月給制
【年収:500万円~950万円ぐらいまで】
【月給:31万2,500円~59万3,750円ぐらいまで】

企業のPRポイント

◇逆噴射装置「カスケード」は世界シェア90%以上◇

【カスケードとは?】
航空機が着陸する場合、タイヤブレーキに加えジェット気流の逆噴射を行い 、制動力を高めています。
カスケードは着陸時の逆噴射気流を制御する重要な 役割を果たしています。
1983年に世界で初めてCFRP製カスケードの開発に成功し、翌年には米国連邦 航空局(FAA)の認証を
受けたことで、ボーイングやエアバスの主要機種から各国 のリージョナルジェットまで、
あらゆる航空機で採用されています。 

【カスケードの出荷数と種類】
2016年には累計出荷数50万個を達成。 
湾曲した格子状の構造を持つカスケードはジェットエンジン1基当たり十数個装着されますが、装着される場所によってフィンの角度を調整する必要があり、同一型式のエンジンでもカスケードの形状は数種類に及びます。
当然、エンジン型式が変わるとカスケード形状も再設計するため、当社が現在までに製造したカスケードの形状は200種類を超えています。

転職アドバイザーからのコメント

主力製品であるCFRP製ジェットエンジン逆噴射装置用部品「カスケード」は、1983年に世界で初めて開発に成功して以来、現在では世界の民間航空機市場をほぼ独占するに至っています。  世界的な航空機需要の高まりを背景とした「カスケード」の増産需要に対応するため、新工場の建設により生産能力の拡大を図りたく、宮崎に新工場を設立します。 選考試験は書類選考後、面接が2回。面接については宮崎もしくは東京での実施が可能です。 入社後は静岡工場にてトレーニング後、宮崎へ配属となりますので、ご興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。

宮崎支店

キャリアアドバイザー

詳細を見る
ページトップへ戻る

page top